株式会社 むすびへようこそ

 

 現代社会は、欧米型の資本主義の導入により、「個」の意識企業」の利益を尊重するあまり、社会全体の協調性を欠き、向かうべき方向を見失っていますまた、企業の社会的責任(CSR)ということが言われていますが、実は、日本には、「世のため、人のため」に働くという意識が根底にあり、利益を社会に還元することを行ってきており、日本型経営を再度見直すべきと言われています。 

  

 「むすび」とは二つ以上のモノとモノとをくくりつけること、関係づけることです。言い換えれば、「もともと一つだったものを、再び結合させることを意味しています。本来、情報通信システムとは、様々なモノや人を情報により結びつけ、新たな価値を創造できる非常に有用なツールです。

 

 今、ソーシャルネットワークやスマートデバイス、クラウドなど、情報通信の世界では大きな時代の転換点にあります。古いシステムを使い続けることによって大きなコストやリスク抱えてしまうことにもなりかねません一方、3.11の東日本大震災以降、災害時に本当に使える情報システムが求められており、BCP(事業継続計画)の大幅な見直しも迫られています。

 

 「むすび」には、バラバラになってしまったものを再度くくりなおして、本来あるべきる姿に統合したいという思いが込められています。人と人、さらに人と製品やサービスを結ぶ。部門と部門、さらに経営と情報を結ぶ。企業と企業、さらに企業と地域社会を結ぶ。”様々なものを結びつけ、これまでの慣習や障壁を越え、新たな価値を創造するお手伝いをさせていただきたいと考えます。

 

お知らせ


 

事務所

本店/名古屋市昭和区広路町字南山68-9-3

丸の内OFFICE/名古屋市中区丸の内2丁目14-4

 

TEL:052-700-9784  

email:sekihara@musubi-consul.jp

 

 

 

 

 

お気軽にご相談ください